Introduction

國見洸太郎(くにみこうたろう)は、御影ヶ丘学園(みかげがおかがくえん)に通う2年生。 文芸部で小説家になることを夢見ながら、活動をしていた。 彼にはどうしても書けないお話がある。 「恋愛小説」 それは彼が幼い頃に経験した、がっかりな初恋のエピソードのせい らしいのだけど……。 新しい春。 『桜代学園』、『西学園』、そして洸太郎が通う『御影ヶ丘学園』 3つの学園が統合され、新たな出会いが生まれる。 幼い頃に出会い恋をして離ればなれになっていた、 姫野星奏(ひめのせな)。 数年前まで親友だったが、あることをきっかけに口をきかなくなった、 新堂彩音(しんどうあやね)。 そして恋愛小説が書けない國見洸太郎。 そんな3人は、なにかの偶然か、教室でも3人隣り合わせて急接近することに。 何も変わらない日常に、恋愛小説のようなお話が舞い込んでくる。
姫野星奏、國見洸太郎、新堂彩音

Introduction

「少女達が繰り広げる“初恋”からのから騒ぎ」 ●物語のテーマは、少年少女達の゙等身大の恋愛劇 本作がテーマにするものは、あたたかくて甘酸っぱい初恋物語です。 ヒロイン達の青春模様を、王道学園設定で丁寧に描きます。 本編は全4章の構成となり、ストーリー仕立てのADVゲームとして、 出会いからイチャラブの日々を魅力的な物語で彩ります。 ●ストーリーは、初恋から始まる物語   理想のヒロインと物語のきっかけを作り、お互いの距離を縮め、 最後には勇気を持って「告白」へ。 恋愛小説を読んでいるような独特の世界観で、彼女達との学園生活を描きます。 学生時代にしか感じることの出来ない、甘くも酸っぱくもある 青春ならではのエピソードを、シナリオとCGを丁寧に描き魅力的に演出します。 本企画は、極めて王道で恥ずかしいほどのド直球。 思わず目を覆いたくなるような、そんな恋愛ADVです。